ショッピングカート お問い合わせ 
五層一重

五層一重ができるまで

episode6 ECOへの取り組みも

2010年1月31日

五層一重のガーゼケットは、ふち巻き用ヘム(布地のふちの部分)に細巾布テープを使っています。
通常、寝具やベビー用品の製品には布地を斜めに裁断して使うバイアステープを使う事が多いのです。
その理由は、布の角を丸くカットしてゆるいカーブに仕上げ、連続縫製が出来るように考えて作られているからです。

しかし、その場合、元の布地の角はカットされるため、切れ端のゴミが出てしまいます。

五層一重のガーゼケットはあえて角を残し縫製しています。
手間ひまはかかりますが、ECOへの取り組みとしてゴミゼロを目指しましたました。

また、端を何層にも折り曲げて使用するバイアステープに比べて、織耳がある細巾テープ織物は折り返しがいらず、柔らかな素材が使えます。

そのお陰でヘムにも五層一重に最適な素材を選ぶ事ができました。
よく、織物の場合、「中の生地は良いのですが、ふちは固くて痛い」という声も耳にします。
実際にそんな経験ある方も多いのではないかと思います。

しかし、当店では、ヘムにやわらかい素材を使用することで、そうした問題を解消することも可能になりました。


epirode_06_image