ショッピングカート お問い合わせ 
五層一重

五層一重ができるまで

episode1 多層織ガーゼ商品開発開始

2010年1月31日

...五層一重

この商品が完成するまでに、当店でも色々な思案がなされました。
ここでは、五層一重が完成するまでの軌跡をご紹介します。

まず、商品はニーズとウォンツがマーケットに無くてはいけません。
そこで、こうした商品を販売するにあたってのターゲット層を考えました。

単層のガーゼ織物や二層のガーゼ織物は比較的市場に出回っている製品ですが、多層ガーゼ織物は見かけることが無く、どのような用途でだれに使用して頂くのか悩みました。

単層ガーゼは包帯に使われたり医療分野で使われる事が多く通気性の良いのが特徴です。
巾30cm長さ10mほどのガーゼを縦にカットして巻き上げたものが元来包帯として使われました。

負傷者や出産用にと、弱者にやさしい織物として誰もが目にする織物です。

そうです、ここにヒントがあったのです。
『ガーゼの特性を生かしつつ、肌の弱い弱者(女性や赤ちゃん)に優しい商品』
これこそが五層一重開発の原点でした。


epirode_01_image